【財テク】ポイントだけで84万円(利益24万)

ある日、僕はふと思いました。

パト
ポイントだけで投資をしたら、不労所得から不労所得が生み出されて、何かすごい得した気分になる

そんな中学生的な発想で、2018年10月頃からポイントだけで投資を始めてみました。

ポイントの種類

ポイントの種類は主に、楽天とハピタスというポイントサイトで得たポイントです。

※ポイント投資とは少し意味合いが違いますが、メルカリの売上金も全額投資しています。

楽天

僕は楽天銀行、楽天証券、楽天カード、楽天モバイル、楽天ペイと、多くの楽天グループに入っているので、楽天市場でのポイントは基本5倍。よく楽天で買い物をするので、どんどんポイントが溜まっていきます。最近、楽天の改悪が続いていますが、それでも確実に恩恵を受けています。

ハピタス

僕はハピタスというポイントサイトに登録しており、楽天市場や楽天ブック、楽天トラベル、マイプロテイン、ヘアサロン、ホットペッパーの予約などを通じて、2重でポイントを貯めています。車を売却する際も、ハピタスと楽天カーオークションを通して使って1万円のポイントゲットしました。

また、FXや仮想通過の口座開設でも1万円近くのポイントをゲットできるので、それ目的で口座開設する方もいます。僕も以前FXをしていたときに、5社(SBI FXトレード、GMOクリック証券、ヒロセ通商、外為どっとコム、外為ジャパン)のFX口座をハピタスを経由して開設し、5万円ほどポイントをゲットしました。

パト
ポイントを現金にする手数料(振込手数料)が無料なのが嬉しい

メルカリ

不要になったものは基本メルカリで売却しています。この記事を書いた時点で約66点のモノを売却しました。そのお金も投資に回しています。

参考 メルカリで売却したもの

テレビ、ブルーレイレコーダー、一眼レフカメラ、服、財布、スポーツウエア、リュック、音楽CD、ヘアワックス、スノボウエア、目覚まし時計、壁掛け時計、体組成計、ランニングシューズ、ブルートゥーススピーカー、レゴブロック、参考書&問題集、ローテーブル

投資の仕方

ポイントを以下の米国株インデックファンドにひたすら投資しています。

楽天・全米株式インデックファンド
  • 米国株式市場全体が投資対象。S&P500を含んだ米国株約3,600銘柄への投資が行われる。
  • 管理費は年0.162%(税込)

投資するタイミングは決まっていませんが、月に一回は投資をしています。

パト
とにかくポイントが溜まったら、すぐに投資しています

適当な投資を続けた結果(2022年5月現在)

 

ポイントの資産は84万円になりました!(24万の利益が出ています)

 

パト
60万円分の不労所得から、さらに24万円の不労所得が生み出されたってことですね。

多くの方はポイントはすぐに消費に使うと思うけど、こうやって投資に回すと意外と増える!塵も積もれば大金となる。

結局のところ、誰もやらない・・・

意地悪だけど、この記事を見て行動する人はおそらく一人もいません。みんな、「へ~」、「ふ~ん」と思い、スマホの戻るボタンを押して、また明日から同じような日を送るだけ。

なぜなら、「面倒臭いから」

ダイエットや筋トレ、勉強、ブログでも何でもそうですよね。続ける人は本当に希少。だからそこ、価値が出る。

何かしたいと思っている人が10,000人いるとしたら、

実際に行動するのは100人ぐらいしかいない。

さらに、それを継続できるのは、その中の数人しかいない。

世の中、これぐらいの確率・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA