2019年 積立投資計画

2019年の積立投資計画です。基本的に2018年と変更はありませんが、つみたてNISAと特定口座をSBI証券から楽天証券に変更しました。

証券会社口座ファンドコスト(税抜)積立額
SBI証券iDeCoDCニッセイ外国株式0.189%11,500円
SBI証券iDeCoEXE-i 新興国株式ファンド0.376%程度11,500円
楽天証券つみたてNISAeMAXIS Slim 先進国株式0.109%33,000円
楽天証券特定eMAXIS Slim 8資産0.159%50,000円
楽天証券特定楽天・全米株式0.169%程度楽天ポイント
合計106,000円

iDeCo(SBI証券)

変更なし。掛金は上限の毎月23,000円。全力でリスクをとり、先進国株式と新興国株式に半々に投資をします。

  • DCニッセイ外国株式インデックス 信託報酬 0.189%(税抜)
  • EXE-i 新興国株式ファンド 信託報酬 0.23%(税抜)

つみたてNISAと特定口座(楽天証券)

今までSBI証券で積立していましたが、今年から楽天証券で積立を行います。

つみたてNISAは、いろいろ悩んだ結果、先進国株式インデックスの1本にすることにしました。積立額は毎月33,000円。ボーナス月(7月、12月)に2,000円追加投資するように設定しました。そうすれば、つみたてNISAの上限投資額の40万円になります。

  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 信託報酬 0.109%(税抜)

特定口座は安定した運用がしたいので、バランスファンドを利用します。7月、12月の賞与時は、20~25万の追加投資をする予定です。eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)は最も積立額が大きく、僕の資産運用のコアとなります。

  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)信託報酬 0.159%(税抜)

ポイントによる投資(楽天証券)

楽天証券では、楽天スーパーポイントで投資をすることができます。楽天スーパーポイントは全額投資に回します。

  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド  信託報酬 0.1696%(税込)

 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ