2022年12月末 4,862万

今年も残すところあと1日。2022年、最後の資産状況をまとめました。

一体、今年1年でどれくらいの資産が増えたのでしょうか?

2022年の資産状況は?

資産全体

総資産額は4,862万円(先月比 -204万円)

資産5,000万はキープできず、マイナス200万という大損失です。賞与による大型投資を行ってから、株価が大きく下げたのは痛いですね。残念ながら有終の美を飾ることはできませんでした。

年間を通して見ると、資産は23万円しか増えていません。

パト
少なっ!

リスク資産の配分

株式が74%で、全体の約4分の3を占めています。残り25%のうち、約20%が債券、約5%が不動産となっています。比較的リスクをとった資産配分となっています。リスクをとっている分、投資金額を減らす(無リスク資産を増やす)などして調整しています。

この1年間で資産配分の変化はほぼありません。1年前の資産配分は、株式74%、債券19%、不動産7%でした。

運用商品

僕が保有している運用商品はこちら。

新興国株と日本国債は保有しているだけです。eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)を通して間接的に投資をしています。

保有しているファンドの割合はこんな感じになります。現在、「eMAXIS Slim 先進国株インデックス」と「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」の2トップです。

2022年の資産推移とまとめ

今年に入って2月に、ロシアのウクライナ侵攻によって一気に資産は減り、今年最低の4,573万円に。しかし、翌月にはすぐに株価は持ち直し、11月に過去最高額の5,067万円を記録。しかし、蓋を開けてみればこの1年で増えた資産はたったの23万円。

パト
1年間いろいろやって、23万円しか増えなかったのか・・・

来年も株式市場はどうなるかわかりません。ロシアのウクライナ侵攻による世界経済への影響や、中国の台湾侵攻リスク、ドル高・円安トレンドの終焉など、全く予想することすらできません。来年も淡々と積立投資を行い、再度、資産5,000万を突破&維持できればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA