【伊豆旅行】彼女とはじめての旅行

GW前半、マッチングアプリを通してできた彼女と、静岡県の伊豆に1泊2日の旅行に行ってきました。お恥ずかしい話ですが、彼女と旅行に行くのは人生初でした。

1日目はF地点のホテルまで移動し、2日目に東エリアの大室山に行きました。門脇吊り橋と道の駅伊東マリンタウンに行く計画でしたが、時間がなかったので今回は断念。

伊豆旅行 1日目

待ち合わせ(朝7時半)

朝7時半に彼女と待ち合わせ。すると、彼女が県外の友人に会いに行った際のお土産をもらいました。ブログには書いていませんが、前回もお土産をもらいました。

今までは自分がずっと彼女にギブギブ(GIVE:与える)でしたが、最近は彼女の方から僕にギブしてくれるようになりました。これは嬉しいです。こうなると、僕もまた彼女に何かギブしたくなります。次に会うときは何かプレゼントしようと思います。

沼津港で海鮮丼

沼津港に10時前に到着し、少し早いですが昼食。駐車場から市場に向かう際、観光ボランティアのおじいちゃんに声をかけられて、大型展望水門「びゅうお」に行きました。入場料はたったの100円ですが、いい思い出になりました。

西伊豆スカイラインをドライブ

20代のときに大型バイクで友人と来たことがあり、そのときに見た絶景を彼女に見せてあげたいと思ったのですが、あいにくの雨で霧がかかり、景色は何も見ることはできませんでした。残念。

恋人岬へ

ベタですが、いい思い出になると思い、恋人岬へ。彼女が鐘の紐を引っ張るタイミングが下手過ぎて、全然鐘が鳴らず、子どもみたいで面白かったです。

堂ヶ島マリンでクルージング

遊覧船に乗って、天窓洞(てんどそうどう)という青色の洞窟を見ました。乗船料は1,300円です。

宿泊したホテル

il azzurri(イル・アズーリ)

2021年7月にオープンしたホテル。旅館を改装工事しているので、外観は少し古さを感じますが、内装はセンスがよくてお洒落。

チェックイン(15時半~)

部屋はこんな感じです。

飲み物とお菓子(ナッツやドライフルーツ、チョコレートなど)が飲み放題、食べ放題です。このホテルが人気の理由のひとつ。

風呂と就寝

彼女と一緒に客室露天風呂に入るのもいいかな?と思いましたが、大浴場でのんびり風呂に入りたかったのでしませんでした。

僕はこの日は朝4時に起床しており、運転の疲れもあって、その後は彼女と特別イチャイチャすることもなく、ソファーでのんびりくつろいでいました。

大人な対応と言いたいところですが、彼女の方から甘えてくることを期待していましたが、彼女は奥手な性格で、マジで何もしてきません・・・

恋人同士なのにこのまま何もせずに寝るのもどうかな?という思いもあり、ベッドは2つあるのですが、彼女のベッドの方に入り込みました。すると、彼女は「きたー」と言って、少し喜んでいるような感じがしました。

伊豆旅行 2日目

朝食

朝からがっつり!

トンボロ現象

潮の満ち引きの影響で、海に道ができるやつ。めちゃくちゃ歩きにくいのスニーカー必須です。

大室山

国指定の天然記念物「大室山」。リフトで頂上に。リフト代700円。

まとめ

彼女と長時間過ごすことで、彼女のいいところがいろいろ見えてきました。逆に、「彼女のここが不満だった」ということは何もありませんでした。強いて言うなら、もっと甘えてきてほしいぐらいですw

ホテルの宿泊費は僕が事前に彼女の分も支払っており、後で彼女が封筒にお金をいれて渡してくれました。その封筒の中にこのメモが入ってて、すごい嬉しかったです。

出会った頃よりも彼女のことが好きになってます。これからもいい関係を築けるといいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA