【Nさん⑦】3回目・冬のイルミデート

マッチングアプリで知り合ったNさんと、三重県のイルミネーションで有名な「なばなの里」へ行ってきました。Nさんと会うのはこれで3回目です。

当日の流れ

クリスマスシーズンのなばなの里は、とにかく渋滞がヤバいです。渋滞にハマると、数時間は身動き取れなくなります。しかし、この日は僕の事前リサーチのおかげで、一切渋滞にハマることなく帰宅できました。

パト
前日、Twitterで渋滞情報を確認してました

当日の流れはざっくりこんな感じ。

12時 待ち合わせ
13時 昼ご飯(とんかつ)
15時 なばなの里の駐車場で待機
16時 なばなの里 入場
17時 
イルミネーション点灯
18時 なばなの里 退場
20時 夜ごはん(回転寿司)
21時 解散

なばなの里にて

雪デート

この日は寒波の影響でなばなの里は雪が降っていました。お互い傘をさしてなばなの里を移動していました。

しかし、周りのカップルを見ると、ほとんど男性が傘を持って相合傘をしています。

パト
ちょ、まって、二人とも傘さしてるの俺らだけやん・・・

男が女性の傘を持つのがマナーなのかな?と思い、

パト:「〇〇ちゃん、俺が傘持つよ」

と言いました。

Nさんは「ありがとう」と言って、折りたたみ傘を閉まい、僕がさす傘の中に入りました。

別に下心でしたわけではないので、ドキドキしたりはしませんでしたが・・・

パト
何かもう付き合ってるみたいだな~と、ポカポカした気分になりました。

一切手を出さず・・・

相合傘は体が触れ合うぐらい距離は近く、もう手も繋げそうな雰囲気でした。

しかし、僕は一切手を出さず・・・

まだ付き合ってもいないのに手を繋いだりしたら、ただの遊び目的だと思われてしまう可能性があります。それぐらい大丈夫という方もいると思いますが、それが嫌な方もいるかもしれません。あくまでも慎重に。何より、手を繋いでしまったら気持ちが高ぶり、イチャイチャして羽目を外しそうです。

相手を焦らすような効果もあるかもしれません。

まとめ

2人で写真を撮ったり、相合傘をしたり、久しぶりにデートって感じがしました。婚活がどうこうよりも、シンプルに楽しめました。

しかし、Nさんは僕が一切何もしてこないので、なばなの里の後半や夜ごはんを食べているときに、逆に不安を感じているのかな?と思うような発言がチラホラありました。告白するなら次かなと思います。次は年明けにまた遊ぶ約束をしています。

4 件のコメント

  • 定期的に訪れてて、ずっと応援してます
    うまく行くといいですね!

    余談ですが昨年増えた資産額が同じくらいでした笑
    リスク資産が7割超えてきてるので増えすぎかな…と悩んでましたが、PATOさんは9割超えておられるので、安心しました笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA