【年収】スバル期間工 VS トヨタ期間工

期間工界隈で話題となっているスバル期間工の入社特典。

なんと最大55万円だって!

うほー、すげーなと思って調べてみたのですが、誰しもが55万円もらえるわけじゃないっす・・・

スバル期間工の入社特典の条件

  • 55万円のうち15万円は経験者手当で、元スバル期間工の人じゃないともらえない。(半年以上のスバル期間工経験ありで5万、1年以上で10万、2年以上で15万)
  • 初めてスバルで期間工をする人は、40万しかもらえない。(初回の4ヵ月契約更新する必要あり)
うっほほーいって、55万円に目がくらんで飛びついたら「あれ?こんなはずじゃ・・・」って。

また、スバルは満了金(42万)が1年に1回しか支給されないみたいですね。

よく比較されるトヨタは6ヶ月ごとに平均約50万円の満了金が支給されます。 この違いが気になりました。

入社特典があるからって、スバルは本当に得なのか?  

スバル期間工とトヨタ期間工の年収を比較してみた

公式サイトの情報を元に、スバル期間工とトヨタ期間工の年収を比較してみました。

スバル期間工の年収モデル

スバル期間工の年収
  • 1年目 413万円(月収約27.2万×12ヶ月+入社特典40万+満了金38万+手当8万)
  • 2年目 407万(月収約29.9万×12ヶ月+満了金42万+手当6万)
  • 3年目 408万(月収約30.0万×12ヶ月+満了金42万+手当6万)

スバル公式サイトより引用:https://subaru-kikan.com/

トヨタ期間工の年収モデル

トヨタ期間工の年収
  • 1年目 435万(月収約27.0万×12ヶ月+入社特典20万+満了金87.8万+手当3万)
  • 2年目 461万(月収約29.7万×12ヶ月+満了金105万)
  • 3年目 480万(月収約30.5万×12ヶ月+満了金114万)

※月収は21日勤務を20日勤務に補正しました。

トヨタ公式サイトより引用:https://www.t-kikan.jp/

結論 トヨタの勝ち

スバルの入社特典40万があったとしても、トヨタの方が年収が多いという結果になりました。

トヨタはスバルと違って、満了金が1年に2回支給されるので、この差がデカい。 とは言え、配属先の部署によって残業の多さが違うので、スバル期間工の方が年収が多いなんてことも全然あり得ますので。

少ない労働時間でたくさんお金を稼ぐという観点からしたら、満了金が多いトヨタの勝ち。

トヨタ自動車 期間従業員のご案内

まとめ

なんだかんだで自動車メーカーで期間工やるなら、トヨタしか勝たんって感じ。

しかし、僕はスバルで働いた経験がないので、トヨタにはないスバルの魅力についてはわかりません。東京にアクセスしやすいなど、スバルにしかない魅力もあるでしょう。

東北や関東エリアに住んでいる方は、愛知のトヨタよりも群馬のスバルの方が馴染みや土地勘があるので、スバルを選ばれるのではないでしょうか?連休中に帰省する費用や時間を考えると、近い方が楽ですからね。

スバル 期間従業員募集のご案内