【年収】スバル期間工 VS トヨタ期間工

期間工界隈で話題となっているスバル期間工の入社特典。

なんと最大55万円だって!

うほー、すげーなと思って調べてみたのですが、誰しもが55万円もらえるわけじゃないっす・・・

スバル期間工の入社特典の条件

  • 55万円のうち15万円は経験者手当で、元スバル期間工の人じゃないともらえない。(半年以上のスバル期間工経験ありで5万、1年以上で10万、2年以上で15万)
  • 初めてスバルで期間工をする人は、40万しかもらえない。(初回の4ヵ月契約更新する必要あり)
うっほほーいって、55万円に目がくらんで飛びついたら「あれ?こんなはずじゃ・・・」って。

また、スバルは満了金(42万)が1年に1回しか支給されないみたいですね。

よく比較されるトヨタは6ヶ月ごとに平均約50万円の満了金が支給されます。 この違いが気になりました。

入社特典があるからって、スバルは本当に得なのか?  

スバル期間工とトヨタ期間工の年収を比較してみた

公式サイトの情報を元に、スバル期間工とトヨタ期間工の年収を比較してみました。

スバル期間工の年収モデル

スバル期間工の年収
  • 1年目 413万円(月収約27.2万×12ヶ月+入社特典40万+満了金38万+手当8万)
  • 2年目 407万(月収約29.9万×12ヶ月+満了金42万+手当6万)
  • 3年目 408万(月収約30.0万×12ヶ月+満了金42万+手当6万)

スバル公式サイトより引用:https://subaru-kikan.com/

トヨタ期間工の年収モデル

トヨタ期間工の年収
  • 1年目 435万(月収約27.0万×12ヶ月+入社特典20万+満了金87.8万+手当3万)
  • 2年目 461万(月収約29.7万×12ヶ月+満了金105万)
  • 3年目 480万(月収約30.5万×12ヶ月+満了金114万)

※月収は21日勤務を20日勤務に補正しました。

トヨタ公式サイトより引用:https://www.t-kikan.jp/

結論 トヨタの勝ち

スバルの入社特典40万があったとしても、トヨタの方が年収が多いという結果になりました。

トヨタはスバルと違って、満了金が1年に2回支給されるので、この差がデカい。 とは言え、配属先の部署によって残業の多さが違うので、スバル期間工の方が年収が多いなんてことも全然あり得ますので。

少ない労働時間でたくさんお金を稼ぐという観点からしたら、満了金が多いトヨタの勝ち。

まとめ

なんだかんだで自動車メーカーで期間工やるなら、トヨタしか勝たんって感じ。

しかし、僕はスバルで働いた経験がないので、トヨタにはないスバルの魅力についてはわかりません。東京にアクセスしやすいなど、スバルにしかない魅力もあるでしょう。

東北や関東エリアに住んでいる方は、愛知のトヨタよりも群馬のスバルの方が馴染みや土地勘があるので、スバルを選ばれるのではないでしょうか?連休中に帰省する費用や時間を考えると、近い方が楽ですからね。

大手メーカーの期間従業員の求人専門サイト 

4 件のコメント

  • パトさんはじめまして。
    いつも更新を楽しみにしています。
    ぼくはスバルで期間工をしています。
    9月になってトヨタ期間工(愛知)の入社祝金が20万→40万になったようです。いまの職場は2年3ヶ月目なのですが、トヨタに応募しようか迷っています。
    コロナ禍であること、コロナ後は求人が不透明なこと、あと数ヶ月で満了なこと、いろいろ思う事はあるのですが..
    この記事で書いたように「トヨタしか勝たん」ということでしょうか。スバル期間工を満了したらトヨタに行くつもりではありました。
    もしパトさんならどうするのかと思い、コメントしました。
    アドバイス頂けたら幸いです。

    • >>期間工を満了したらトヨタに行くつもりではありました。

      ここが気になりますね。
      正社員の仕事を探すなど、期間工以外の選択であれば、そちらをオススメします。
      他社で期間工をする予定だったのであれば、僕はトヨタをオススメしますよ。ただ、コロナで残業がなく、月収が少ない可能性がありますね。こればかりはどこに配属になるかで変わるので、何とも言えません。
      なんにせよ、何かはっきりとした目的がない限り、僕は期間工はあまりオススメしませんw

  • 返信ありがとうございます。

    パトさんが期間工→正社員になった時期に、ぼくもスバルで期間工から正社員の話がありました。
    仕事でミスをしてしまい、候補からは外れてしまいましたが..。
    ただ大手メーカーの懐の深さというか。衣食住のために働いて、限られた期間でも人並みの暮らしができることがとてもありがたく、その生活自体が目的になっているかもしれません。おっしゃる通り正社員の口を見つけた方がいいですよね。愛知県は年間の工事出荷数が他県の4倍くらい高いという話を聞き、そこなら求人も多いのかなと思っています。

    パトさんとはたぶん同じ年代で、投資も参考にさせてもらっています。額は1/10くらいですが。
    コロナが依然として猛威を奮ってますが、ご自愛ください。

    • >>衣食住のために働いて、限られた期間でも人並みの暮らしができることがとてもありがたく、その生活自体が目的になっているかもしれません。おっしゃる通り正社員の口を見つけた方がいいですよね。

      期間工は確かに住む場所があって、食事もすぐにありつけ、給料もそれなりにもらえるのですが、正社員と比べると雇用は不安定。リーマン・ショック、東日本大震災、コロナ禍など、今後も何が起こるかわかりません。期間工は信用と将来性がないので、何も考えずに流されて生きていると、大きな変化があったときに途方に暮れることに・・・

      期間工の給料でお金を貯めてセミリタイアする、期間工をしながらビジネスの勉強をして、お金を稼げるようにする、期間工で貯めたお金で専門学校に通って、公務員、看護師、調理師などの専門職に就くなど、何か目標や目的をもってほしいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA