資産状況 2021年3月末

毎月月末に資産状況の確認をしているのですが、完全に忘れていました。Twitterで何度かツイートしているのですが、工場でのライン作業がマジできつくて、帰宅しても何もできずに寝てしまいます。

今日は4月2日(金)ですが、3月末の資産状況として確認したいと思います。

資産状況

資産全体

総資産額は 4,218万円(先月比 +165万

先月は100万円近く資産が増加しましたが、今月はさらに増えました。今までコツコツと積み上げてきた下積みが一気に爆発した感じです。資産額が増えて気が大きくなり、無駄な出費等が増えることのないよう注意したいです。

資産状況 2021年2月末

2021年2月28日

これだけ増えるということは、この逆もあり得るということです。かなり株価が高騰しており、この反動がいつ来るのか懸念しています・・・

とは言え、まだ株価が上昇していく可能性も十分あるので、下手に予想はできません。過去に積立額を減らしたり、リスク資産を売却して、結果、リターンを下げてしまった失敗があります。

株価を予想するのではなく、どうなっても対応できるように資金管理(リスク管理)することが大切です。

パト
FXや個別株、インデックファンドなど、デキる個人投資家には一つの共通点があります。それは「資金管理」が上手なこと。

アセットアロケーション

積立投資(インデック投資)を始めた当初は、目標資産配分とか考えてたんですけど、今はもう何も考えていません。eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)を主軸に、米国株と先進国株式のインデックファンドに投資しています。

毎月の積立計画変更

2021年3月28日

その理由は、資産が大きくなると変動額が大きくなるので、リバランス等の資産管理が大変になります。下手に売却すると税金取られるし、買い増しでリバランスしようにも、資金が足りなくなります。そういった観点から僕はバランスファンドを取り入れました。

パト
バランスファンドは楽でオススメです。

まとめ

今年で36歳になりますが、40までに資産5,000万も見えてきました。もう結婚願望はかなり薄まってしまったので、これを一つの目標として、辛い仕事も頑張っていこうと思います。

ただ、資産形成は目的ではなく、手段であるということを忘れてはいけません。資産5,000万で何がしたいのか?本当に仕事を辞めるのか?もし退職したら何をして生きていくのか?その辺を今後考えていかなければいけません。