シニア期間従業員になるとどうなる?

トヨタ自動車の期間工は、1年経過すると、期間従業員から「シニア期間従業員」にランクアップします。

シニア期間従業員になると何が変わるか?

シニア期間従業員(期間工2年目以降)になると何が変わるのかまとめました。

シニア期間従業員になると変わること
  • 日給が10,000円から11,000円に上がる。
  • 満了金の額が上がる。※参考額・・・48万8千円から、51万1,200円に。
  • 1年目の満了日が月末になり、2年目(シニア期間従業員開始)の契約開始が月初め(1日)からになる。
  • トヨタ自動車労働組合に加入することになる。※加入しない場合は契約更新できません。
  • 準社員試験(正社員登用試験)を受けることが可能になる。
  • 寮へ車(もしくはバイク)を持ち込むことが可能になる。※通勤利用はできません。
  • 年休日数が1日多く付与(11日)される。

日給1,000円アップはかなり大きいです。無条件で月収約2万円(1,000円×20日)の増加になります。ちなみに、前職の中小工場の昇給は、基本給5,000円程度増加するだけでした。

また、これは現役トヨタ期間工の方しか知らないと思いますが、食事補助として250円×労働日数(約5,000円)も支給されるようになりました。

僕は残業がかなり少ない部署に配属になったので月収は少なめですが、労働時間に対する給料は他メーカーよりもいいと思います。少ない労働時間でもそれなりの給料を稼ぐことができるってことですね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA