仕事が辛くて悩んでいる期間工へ

先日、為末大さんのツイートに目が止まりました。

 

人生が上手くいかない理由として、以下の3つの状態を挙げていました。

  • 嫌なのにやめない
  • 自分に合わないのにやめない
  • やっているのに本気を出さない

 

すげー共感。

僕は最短でデンソー期間工を退職した

僕はトヨタ期間工になる前は、デンソーで期間工をしていました。

 

しかし、最短の6ヶ月で退職しました。

 

傍から見たら、「いい年して大丈夫?」、「わがまま」、「我慢して働けよ」とか、いろいろ思われることでしょう。実際、このブログのコメント欄にも、厳しいコメントがたくさん書き込まれました。

 

なぜ僕がデンソー期間工を退職したのか?

 

それは・・・

 

デンソーの環境が合いませんでした・・・

 

  • 配属ガチャ(工場)で失敗。毎日渋滞。通勤に60分~1時間20分かかる。規定で寮に入れず。
  • 24時間フル稼働の生産ライン。D勤、E勤、F勤と勤務体系が多く、30代の体には夜勤が辛い。朝の7時20分まで仕事してたり・・・。会社の奴隷だと思った。
  • 夜勤明けの土曜日が何もする気が起きない。自律神経失調症になった。
  • デンソー社員の働き方(休憩とらない、仕事に追われる、やること多すぎ、社員の人数が少ない、精神的余裕がなくイライラしている)を見て、社員登用の意欲がなくなった。また、残業が多く、仕事中心の人生になると思った。

 

思い出すだけで辛くなるw

 

こうした経験から、僕は期間工の仕事をすぐに辞めるなとは言えません。人それぞれ合う合わないがある。それは本人にしかわからん。他人がとかく言う問題ではない。

 

仕事が辛いなら、退職してもいい

むしろ、「仕事がどうしても辛い」、「嫌でたまらない」と悩んでいるなら、

 

「退職して環境変えようぜ!」

 

とアドバイスを送りたいです。

※退職することを一概に推進しているわけではありません。

 

悩んでいても問題は解決しません。また、人間はネガティブな状態だと、ネガティブな解決方法しか見い出せなくなってしまいます。

 

問題を解決する方法は、基本的に、

  1. 自分が変わるか・・・例:考え方を変える、やり方を変える、体力をつける
  2. 環境を変えるか・・・例:工程、部署、会社、職種を変える

この2つしかありません。

現在募集している期間工の仕事を見る

違うフィールドで本気を出そう!

 

その代わり・・・

 

「新しい環境でやるからには本気でやろうぜ!!」

 

僕も現在、トヨタ期間工ではやれることは全てやっています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ