期間工 サウナがオススメ

土曜日に駅伝の練習があり、疲労が尋常じゃありません。ってことで、日曜日は朝からスーパー銭湯に行ってきました。

目当てはサウナです。

朝7時45分ごろに銭湯に到着。朝なら料金も安いし、空いててのんびりできるかなーと思ったのですが、意外と人はいましたね。でも、年配の方がほとんどで、落ち着いた雰囲気でのんびりできました。

期間工にサウナをオススメする理由

サウナの効果は、肉体労働&交代勤務の期間工にピッタリだと思います。

サウナの効果
  • 血行促進 ⇒ 疲労回復、腰痛や肩こりの改善
  • 交代勤務で乱れがちな自律神経を正常に正す ⇒ リラックス、情緒安定、安眠

500円程度のお金で2~3時間は有意義に過ごせます。夜は混雑してゆっくりできないので、朝が料金も安くてオススメです。

※トヨタ期間工の一部の寮(アリビオ大林など)にはサウナが完備されているみたいですね。

期間工の方の中でも、下記の項目に当てはまる方には特にオススメです。

  • 仕事の疲労で何もやる気がしない&ストレスが溜まっている
  • 特にこれといった趣味がなく、土日に何も予定がない
  • 朝から有意義に過ごしたい
  • ギャンブルを辞めたい

期間工PATOのスーパー銭湯利用法

期間工PATOのサウナの入り方

1.体と髪をしっかり洗って、風呂には入らず、サウナ室へ。

サウナ室に入る前にしっかり体に付いた水滴をふき取るのが重要です。水滴が汗腺を塞いでしまい、汗が出にくくなります。また、自分がどれだけ汗をかいたかよくわかりません。

2.サウナの高温に5~10分ほど耐えます。僕は最低5分を目安に調整しています。勝手にライバルを見つけて、「あの人よりも長くサウナに入ってやる」のような、我慢大会みたいな利用方法はダメですよw

3.シャワーで汗を流して、水風呂へ入るのがスタンダードな利用法。しかし、僕は水風呂が苦手なので、シャワーの温度を徐々に冷水にしています。これが最高に気持ちがいいです。真夏に浴びる冷水シャワーみたいな感じです。

4.ボーっと休憩します。冷やした体が、じんじんと温まり、脳内がリセットされていくような至福の時を過ごします。これがサウナトランス。

5.これを2~3セット繰り返す。

サウナって汗をかくことだけに意味があると思いがちですが、この温冷交代浴にも意味があります。

サウナ終了後

露天風呂コーナーの椅子に座って、外気に当たってリラックスし、体が少し冷えてきたら、炭酸風呂などに入浴します。それを何度か繰り返します。

風呂から上がるときに、もう一度、冷水シャワーを浴びて、体を引き締める。

風呂から上がったら、畳の休憩スペースでストレッチをし、スマホゲームなどしてだらだら過ごします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ