俺は悔しい!

本日、社内マラソン大会に向けて、最後の練習がありました。

僕が一番気になっていたのは、誰が大会に出場するのかということ。前回の練習が雨のために中止になり、タイム測定で選手を選抜するという話が流れてしまったのです。

そして、今日の練習の最後に、誰が大会に出場するのか名前を呼ばれていったのですが、

 

僕の名前は呼ばれませんでした・・・

 

強烈な喪失感と同時に、怒りの感情が沸きあがりました。

 

「誰がいつどうやって選手を決めたんだよ?実力主義じゃねーのかよ?」

「今まで大会に向けて自主トレーニングをしてきたのに、まったく無意味じゃねーか」

 

不透明な選手の選び方に、僕は苛立ちを覚えました。

 

しかし、冷静に考えれば、俺は非正規社員。正社員の人たちは今まで培ってきた信頼や実績があるわけだ。俺は1回目の練習は欠席しているし、圧倒的な実力(体力)があるわけでもない。俺がどんなに努力して練習しても、それが伝わらなければ意味がない。どこの誰だかわからない非正規社員が急にノコノコと練習に参加して、いきなり正社員のイベントの大会に出場できるか?って話。

もう今回は仕方がないんだ!

練習に参加して、自分の存在を少しでもアピールできたと思えば御の字。

気持ちを切り替えよう。

 

 

でも・・・

 

 

それでも・・・

 

 

やっぱり・・・

 

 

俺は悔しいっ・・・!

 


画像引用元:ブラックジャックによろしく(佐藤秀峰) 漫画 on web

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ