耐える人生か、選ぶ人生か

元陸上競技選手・為末 大さんの本を読みました。

諦める力 勝てないのは努力が足りないからじゃない

人によっては人生を大きく変えてしまうような本だと思います。できれば20代、もっと言えば、10代のときに読みたかった。僕もこの先、「正社員を諦める」、「結婚を諦める」、「仕事を諦める」という人生の選択をする時がくるかもしれませんw

PATO
「諦める」という言葉の語源は「明らめる」。心理や道理を明らかにしてよく見極めるという意味なんだって。

諦めるって悪いこと?

前向きに「諦める」ことから、自分らしい人生が開けてくる。

諦めることは、逃げることにあらず。

与えられた現実を直視し、限られた人生を思い切り生きるために、よりよい選択を重ねていくことこそが「諦める」ことの本質である。

諦めたくないから諦める

今の僕にとって、何かを「やめる」ことは、「選ぶ」こと、「決める」ことに近い。

もっと若いころは、「やめる」ことは、「諦める」こと、「逃げる」ことだった。

目的を達成するためなら、手段を変えてもいい

多くの人は、手段を諦めることが諦めだと思っている。

だが、目的さえ諦めなければ、手段は変えてもいいのではないだろうか。

勝てる場所で戦え

人間には変えられないことのほうが多い。

だからそこ、変えられないままでも戦えるフィールドを探すことが重要なのだ。

ダメなものはダメ、無理なものは無理。そう認めたうえで、自分の強い部分をどのように生かして勝つかということを見極める。

 

諦める力 勝てないのは努力が足りないからじゃない [ 為末大 ]

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

4 件のコメント

  • あなたはプライドが高すぎる。だから人の意見に聞けない。価値観が違うとか言い訳してないで、友達が正しいかもって一度でも考えてみたらどうかね??そうしないと自分の欠点を一つも直せないまま、あっという間に40代になるよ?

  • 鏡さん

    ちょっと大げさに書いているだけですよ。
    その友人は僕とは真逆の性格なので、そういう考え方もあるんだなと素直に受け止めています。

  • 初めてコメントさせていただきます。
    PATOさんと似たような人生を送っているものです。
    30代前半、愛知県在住、待遇の悪い中小企業を退職して転職を繰り返しています。
    弟が大手企業に勤めているので転職するごとにチクチク言われます。
    学生時代サッカーをやっていたところまで似ています。
    もっともPATOさんのように計画的に投資できていませんが。
    トヨタ正社員目指して頑張ってください。
    あといつか飲みに行きませんか?

  • atsushiさん

    僕と同じような境遇の方が自分のブログを見てくれてとても嬉しいです。
    思わず椅子から立ち上がってしまいましたw

    せっかくのお誘いなのですが、ブログ外での交流は控えるようにしています。
    でも、こういったコメントはブログのやる気に直結します。
    本当にありがとうございます!

    atsushiさん、お互い頑張りましょう!