耐える人生か、選ぶ人生か

今、めちゃくちゃ読みたい本があります。

元陸上競技選手・為末 大さんの本です。

諦める力 勝てないのは努力が足りないからじゃない

この本の表紙に書いてあったのが、この記事のタイトルで

「耐える人生か、選ぶ人生か」

PATO
このワードにマジでビビっときた!

前職を退職したときのことを思い出した

前職の仕事(約7年勤務し、班長に昇格した)は、あまり待遇(労働環境、年収、休日など)に恵まれておらず、自分の将来像が全く見えませんでした。

先輩や後輩が退職していく度に、

(自分も)このままでいいのだろうか・・・?

と、不安になることが多かったです。

そういった経緯から、ブログを始めたり、お金の勉強をして投資を始めました。そして、ついには正社員という身分を捨て、現在、トヨタ自動車で期間工として働いています。

諦めるって悪いこと?

耐える人生か。選ぶ人生か。
前向きに「諦める」ことから、自分らしい人生が開けてくる。

諦めることは、逃げることにあらず。

与えられた現実を直視し、限られた人生を思い切り生きるために、よりよい選択を重ねていくことこそが「諦める」ことの本質である。

いやー、泣きそうです。

僕は何度も転職しているので、友人から説教されることがあります。

「は?また辞めたの?仕事を長くやってると、そりゃー辞めたくなるときもあるよ。その度に退職していたら何も続かないって」

もちろん、僕のことを思って言ってくれているのだと思いますが、なかなか自分の考えや気持ちを理解してもらえません。友人は某財閥系の大手企業に勤めているので、そもそもの価値観が異なる面もあるのかもしれないですが。

 

耐える人生か、選ぶ人生か

 

僕は自分の人生は自分で選んで進みたい。その結果がどうなろうとも。だって、自分の人生だから。他人の人生を生きるんじゃない。

僕の好きな曲です。

フロリダ州出身のBrian Kelleyとジョージア州出身のTyler Hubbardによるカントリー・デュオ、「フロリダ・ジョージア・ライン」。かっこいい。

 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

4 件のコメント

  • あなたはプライドが高すぎる。だから人の意見に聞けない。価値観が違うとか言い訳してないで、友達が正しいかもって一度でも考えてみたらどうかね??そうしないと自分の欠点を一つも直せないまま、あっという間に40代になるよ?

  • 鏡さん

    ちょっと大げさに書いているだけですよ。
    その友人は僕とは真逆の性格なので、そういう考え方もあるんだなと素直に受け止めています。

  • 初めてコメントさせていただきます。
    PATOさんと似たような人生を送っているものです。
    30代前半、愛知県在住、待遇の悪い中小企業を退職して転職を繰り返しています。
    弟が大手企業に勤めているので転職するごとにチクチク言われます。
    学生時代サッカーをやっていたところまで似ています。
    もっともPATOさんのように計画的に投資できていませんが。
    トヨタ正社員目指して頑張ってください。
    あといつか飲みに行きませんか?

  • atsushiさん

    僕と同じような境遇の方が自分のブログを見てくれてとても嬉しいです。
    思わず椅子から立ち上がってしまいましたw

    せっかくのお誘いなのですが、ブログ外での交流は控えるようにしています。
    でも、こういったコメントはブログのやる気に直結します。
    本当にありがとうございます!

    atsushiさん、お互い頑張りましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA