耐える人生か、選ぶ人生か

元陸上競技選手・為末 大さんの本を読みました。

諦める力 勝てないのは努力が足りないからじゃない

人によっては人生を大きく変えてしまうような本だと思います。できれば20代、もっと言えば、10代のときに読みたかった。僕もこの先、「正社員を諦める」、「結婚を諦める」、「仕事を諦める」という人生の選択をする時がくるかもしれませんw

PATO
「諦める」という言葉の語源は「明らめる」。心理や道理を明らかにしてよく見極めるという意味なんだって。

この本の表紙に書いてあったのが、

「耐える人生か、選ぶ人生か」

PATO
このワードにマジでビビっときた!

前職を退職したときのことを思い出した

前職の仕事(約7年勤務し、班長に昇格した)は、あまり待遇(労働環境、年収、休日など)に恵まれておらず、自分の将来像が全く見えませんでした。

先輩や後輩が退職していく度に、

(自分も)このままでいいのだろうか・・・?

と、不安になることが多かったです。

そういった経緯から、ブログを始めたり、お金の勉強をして投資を始めました。そして、ついには正社員という身分を捨て、現在、トヨタ自動車で期間工として働いています。

諦めるって悪いこと?

耐える人生か。選ぶ人生か。
前向きに「諦める」ことから、自分らしい人生が開けてくる。

諦めることは、逃げることにあらず。

与えられた現実を直視し、限られた人生を思い切り生きるために、よりよい選択を重ねていくことこそが「諦める」ことの本質である。

いやー、泣きそうです。

僕は何度も転職しているので、友人から説教されることがあります。

「は?また辞めたの?仕事を長くやってると、そりゃー辞めたくなるときもあるよ。その度に退職していたら何も続かないって」

もちろん、僕のことを思って言ってくれているのだと思いますが、なかなか自分の考えや気持ちを理解してもらえません。友人は某財閥系の大手企業に勤めているので、そもそもの価値観が異なる面もあるのかもしれないですが。

諦めたくないから諦めた

為末さんは、100メートルという花形種目から身を引き、400メートルハードルというマイナーな種目に転向しました。当時は、強い葛藤に見舞われ、「割り切った」、「諦めた」、「逃げた」というネガティブな感覚を持ち続けたようです。

  • 「100メートルを諦めたのは、勝ちたかったからだ」
  • 「勝つことに執着していたから、勝てないと思った100メートルを諦めた」
  • 「勝つことを諦めたくないから、勝てる見込みのない100メートルを諦めて、400メートルハードルという勝てるフィールドに変えた」

「勝つことを諦めたくない」

そう、僕は「Aがやりたいから、Bを諦めるという選択」をしたに過ぎない。

今の僕にとって、何かを「やめる」ことは、「選ぶ」こと、「決める」ことに近い。

もっと若いころは、「やめる」ことは、「諦める」こと、「逃げる」ことだった。

目的を達成するためなら、手段を変えてもいい

多くの人は、手段を諦めることが諦めだと思っている。だが、目的さえ諦めなければ、手段は変えてもいいのではないだろうか。

勝てる場所で戦え

人間には変えられないことのほうが多い。だからそこ、変えられないままでも戦えるフィールドを探すことが重要なのだ。

ダメなものはダメ、無理なものは無理。そう認めたうえで、自分の強い部分をどのように生かして勝つかということを見極める。

極端なことを言えば、勝ちたいから努力するよりも、さしたる努力をすることなく勝ってしまうフィールドを探す方が、間違いなく勝率は上がる。

ビートたけし(北野武)の話

北野武さんが、あるインタビューでこんな話をしていた。子どものころ、武さんが何かになりたいと言ったとき、武さんのお母さんがこう言った。

「バカヤロー。おまえがなれるわけないだろ!」

武さんは、お母さんのことを「ひどいことを言う母親だろ?」とは言わず、「そういう優しい時代もあったんだよ」と言った。

諦める力 勝てないのは努力が足りないからじゃない [ 為末大 ]

 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

4 件のコメント

  • あなたはプライドが高すぎる。だから人の意見に聞けない。価値観が違うとか言い訳してないで、友達が正しいかもって一度でも考えてみたらどうかね??そうしないと自分の欠点を一つも直せないまま、あっという間に40代になるよ?

  • 鏡さん

    ちょっと大げさに書いているだけですよ。
    その友人は僕とは真逆の性格なので、そういう考え方もあるんだなと素直に受け止めています。

  • 初めてコメントさせていただきます。
    PATOさんと似たような人生を送っているものです。
    30代前半、愛知県在住、待遇の悪い中小企業を退職して転職を繰り返しています。
    弟が大手企業に勤めているので転職するごとにチクチク言われます。
    学生時代サッカーをやっていたところまで似ています。
    もっともPATOさんのように計画的に投資できていませんが。
    トヨタ正社員目指して頑張ってください。
    あといつか飲みに行きませんか?

  • atsushiさん

    僕と同じような境遇の方が自分のブログを見てくれてとても嬉しいです。
    思わず椅子から立ち上がってしまいましたw

    せっかくのお誘いなのですが、ブログ外での交流は控えるようにしています。
    でも、こういったコメントはブログのやる気に直結します。
    本当にありがとうございます!

    atsushiさん、お互い頑張りましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA