期間工になって購入したモノ 

現在、トヨタ自動車で期間工として働いています。僕が中小工場を退職して期間工になってから購入したモノを少し紹介したいと思います。

トヨタ期間工に応募

2019年2月2日

目覚まし時計

トヨタの現場の一直は朝が早いです。6:25分から勤務開始です。僕の場合、4時過ぎ起床になります。絶対に寝坊はできません。ほとんどの方はスマホのアラームで起きているとは思いますが、「もし充電し忘れてたら・・・」、「サイレントモードだったら・・・」と考えると、僕は不安になります。そこで、目覚まし時計を購入しました。

僕が使っているのは、カシオの目覚まし時計。下に画像を張ってありますが、これの白を使っています。値段は1,500円ぐらい。手のひらサイズのコンパクトな目覚まし時計です。最大の特徴は、正確無比の電波時計ということ。

腕時計

現場に時計が見える位置に無くて、今何時なのかわからず非常に困りました。そして、真っ先に腕時計を購入することに。

購入したのは、カシオのF-91Wという腕時計です。値段は1,000円程度で、チープカシオ(チプカシ)と言われて愛されているリーズナブルな腕時計です。


数年前にFacebookで話題になりました。イギリスの男性、ワグスタッフさんが6~7歳頃に腕時計を失ってしまったそうです。その腕時計が実家の庭で20年ぶりに発見されたらしいのですが、7分遅れでしっかり動いていたそうです。それが当時のカシオの腕時計(2,000円程度)で、世界中の人が「本当かよ?」、「ありえない」、「すごい!」とざわつきました。

ネットで鳶職(建築業の職人)の方がレビューをしており、まったく壊れないと高評価でした。僕も実際に使ってみて、満足しています。

  • とにかくめちゃくちゃ軽い。時計をしている感覚が無くなるぐらいの軽さ。
  • ペラペラの薄さ。作業の邪魔にならない。
  • 曜日と日付がわかるのがいい。特に日付が重要で、仕事で毎日必ず確認する。
  • デメリットは、バックライトの出来が悪いw (バックライトはほとんど使わないので、それを理解して購入)

作業ズボン

トヨタで期間従業員をした方は分かると思いますが、トヨタは指定作業着は上着しかありません。作業ズボンは自分で用意する必要があります。

今はワークマンで購入した980円のスラックスを履いているのですが、ちょっと洗濯しただけで糸がほつれてきました。そこで、やっぱりしっかりしたモノを購入しようと思っています。

僕はダボっとしたパンツがあまり好きではなく、スリムタイプでストレッチ性の高い作業着を購入しようと思います。今回はこちらのカーゴパンツを購入しました。

身長170㎝、体重68kgでサイズはL(ウエスト80cm)でちょうどいいぐらいです。ストレットが効くの作業は特に問題ありません。見た目がスタイリッシュで満足しています。

ただ、ネットで購入すると裾上げを自分でしないといけません。マジックミシンという店で1,000円ほどで裾上げをしてもらいました。コストパフォーマンスは悪くなります。

腰サポーター

今現在は腰に支障はありませんが、過去に数回腰を痛めた経験があり、腰痛の怖さを知っています。トヨタでは重量物を取り扱う仕事があるため、万が一に備えて、腰サポーターを購入しました。怪我してからでは遅いんですよね。予防が大事。

腰サポーターはたくさんの数の製品があり、安いモノを探せば、いくらでもあります。僕が選んだのは、ザムストという日本の医療メーカーのスポーツサポーターブランドの製品です。スポーツをする人を対象に作られた製品なので信頼性が高いです。見た目もいいですね。

種類がたくさんあって、ZW-3、ZW-4、ZW-5、ZW-7と数字が上がるにつれ、腰のホールド力が上がり、値段も高くなります。僕はとりあえずZW-3を購入しました。

リュック

僕はリュックを持っておらず、ボストンバッグしか持っていませんでした。工場内を意外と歩くので、手ぶらがいいと思い、リュックを購入しました。楽天で適当に安いものを選びました。ノーブランドで問題なし。逆にブランドものだと値段が一気に上がってしまいます。いろいろ種類があるので、選ぶのも楽しかったです。

 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ