トヨタ期間工 健康診断でまさかの2日で退職

トヨタ期間工の面接を通過し、入社手続きを進めたものの、まさかの健康診断で退職になりました。

PATO
人生、終わった・・・俺は仕事を辞めてまで、トヨタに来たというのに・・・

それぐらい凹みました。

何が起きたのか?

看護師との個別面談

健康診断の終盤、看護師と個別面談がありました。

看護師:働く上でどんなことでも良いので、不安な点を教えてください」

と聞かれ、

PATO:「数週間前に短期アルバイトで腰を少し痛めて、腰に大きな負荷のかかる仕事は少し不安です」

と正直に話しました。

すると、看護師は産業医との面談を勧めてきて、個別面談をすることになりました。

産業医と面談

産業医に数枚の工場での作業風景の写真を見せられ、「こういった作業はできそう?」と聞かれました。

「これぐらいの作業なら全然問題ないと思います」

と返事をしたのですが、

「ああ、そう。もういいよ」

と冷たいような言い方をされて終了しました。

時間にして、1~2分の出来事でした。

死刑宣告・・・

健康診断が終わり、その翌日・・・

講義室で受け入れ教育をしている際、後ろから担当者に肩をたたかれ、荷物を全て持って、別室へ連れていかれました。そこには、人事の方がいました。

健康診断の結果が不合格になったようです。

人事の方に事情を説明したのですが、何を言っても産業医が言うことは絶対のようで、僕は退職することになりました。

その後・・・

人事の方に言われたのですが、再入社することはまったく問題ないようです。その場合、専門医の診断書を持参してくれとのこと。問題点は、保険証の関係で、再入社するには1ヶ月ぐらい時間がかかってしまう。

そのため、僕はデンソーで期間工をすることにしました。

 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ