期間工 正社員になれるの?

僕が中小工場の正社員を退職して期間工になった目的は、大企業の正社員になるためです。しかし、20代ならともかく、30代で期間工から正社員登用するのは難しく、運要素が大きいということは自覚していたのですが、

さっそく雲行きが怪しくなってきました・・・

組長の一言が引っかかった・・・

工場に配属された初日、その日だけ面倒を見てくれる方に、「正社員を目指すのか?」と聞かれました。僕は、「はい、頑張りたいです」と答えました。すると、その担当の方は、僕の配属先の組長と仲がいいのか、組長と出会ったときに、

教育担当者:「○○(組長の名前)、PATO君は正社員を目指しているそうだぞ!」

と、冗談交じりに組長に言ったのですが、組長が返した返事は・・・

組長:「もっと早く言ってくれれば」

僕はその一言にすぐに察知しました。

何かしらのタイミングが悪かったということを・・・

オール定時の部署に配属になった

トヨタ期間工になって、僕が配属されたのはオール定時の部署です。トヨタは残業が少ないとは聞いていたのですが、オール定時の部署に配属になるとは思ってもいませんでした。

PATO
僕ってこの組に必要なのでしょうか・・・???

僕の後に入ってきた期間従業員の方も、「ずっとこんな感じ(定時帰宅)なのかな?」と、少し不安そうでした。

トヨタは今も期間従業員を募集しています。残業が多くて人手が足りないから期間従業員を募集していると思っていたのですが、どうやら僕たちは違うみたいです。

社員の方が有給消化したときの欠員要因?仕事量が減ったら部署移動?今後が少し不安です。

社員の方は応援してくれる

デンソー期間工のときは、すぐにリーダーの方に「正社員を目指したい」という内容の話をして失敗しました。結局、社員登用試験は受けずに、半年で満了することにして、ちょっとギクシャクした感じになってしまったのです。

その失敗もあり、トヨタでは正社員を目指すという話は後々しようと思っていたのですが、組に配属になり、自己紹介する際、どういうわけかチームリーダーの方に、

「PATO君は正社員を目指したいようなので、しっかり頑張ってくれ」

とメンバー全員の前で言われてしまいました・・・

しかし、何かこう応援してくれるような雰囲気を感じます。体育会系というか、アットホームというか、人情的な何か。デンソーにはこういった雰囲気はなかったので、前向きな気持ちにはなります。トヨタのそういった雰囲気は好きですね。

社員登用試験までは続けたいが・・・

現状は、とりあえず1年間はトヨタ期間工を続けたい考えです。そこで運よく正社員登用できればそのまま前進していけばいいのですが、問題は不合格になった場合です。

今、その場合についてあれこれ考えています。

(案)トヨタ期間工 1年後・・・

  1. トヨタを満了し、準大手(マイナーな企業)の期間工へ移動(1年後に募集があるか不明)
  2. トヨタを満了し、中小企業の正社員になる(トラウマがあるからあまりしたくない)
  3. トヨタを契約更新し、2回目のトヨタの正社員登用試験を受ける。
  4. トヨタを満期まで更新し、その後、期間工ループ(意外とこのパターンでも悪い気はしていない。)