めちゃくちゃ早く出勤してみたw

今週は昼勤務です。昼勤は始業時間が8時40分になります。

ブログで度々愚痴を言っているのですが、家からめちゃくちゃ遠い工場に配属になり、片道1時間ほどかかります。そのため、僕は6時35分くらいに家を出発して、7時40分頃に会社の駐車場に到着します。

  • 6時35分発
  • 7時40分着
  • 片道65分

しかし、今日はさらに早く出発して、6時5分に家を出発してみました。すると、会社の駐車場に到着したのは6時55分でした。

  • 6時5分発
  • 6時55分着
  • 片道50分

今まで片道65~70分かかっていたのですが、50分に短縮できました。

渋滞はほとんどなく、運転はかなり快適です。赤信号で止まる回数も減りました。燃費もよくなりますね。

早く会社に着いて本を一冊読んだ

始業時間が8時40分なのに対し、僕が会社に到着したのは6時55分。仕事が始まるまで1時間半以上も時間があります。

今日はその時間で本一冊を読んでしまいました。こちらの本です。まあ、サラッと読み流しただけですけどね。

でも、これってすごくないですか?

ピンチはチャンスとよく言われますが、まさにその例かも。

人と同じ時間に出勤していたら、みんなと一緒に渋滞にハマる。

結局、人と同じことをしていたら、同じような人にしかなれん。

人と違うことをするから、そこに価値が生まれる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Eijiro Tanaka より:

    素晴らしいですね。
    運転中の時間活用としてはオーディオブックもおすすめです。

  2. PATO より:

    Eijiro Tanakaさん

    オーディオブックなんてあるのですね。ちょっと調べてみたら、Audible (オーディブル)は月額1500円で1万冊が聴き放題のようです。
    興味はあるのですが音楽も好きなので悩ましいところです。

  3. コジコジ より:

    はじめまして!
    早起きして、早く出勤して、時間まで本を読む・・・
    ステキすぎます♪
    あたしもマネさせていただきます(#^^#)

  4. PATO より:

    すみません、三日目で本を読むのを止めて、車の中で寝てました。
    こういうところが僕のダメなところです。くっそー。