ソファーを断捨離した

僕の部屋には大きなソファーがあります。そのソファーを売却するか検討しています。

数年前に18万くらいで購入しましたw 当時、僕はFXをしており、その利益で唯一購入したものです。ちょうどその頃、インテリアに強く興味を持っており、「モダンリビング」という雑誌の影響を受けていました。よく簡単に手にしたお金は簡単に失うと言いますが、その典型的な例だと思います。

なぜソファーを売るのか?

18万もするソファーなので座り心地は文句ありません。最高にリラックスできます。しかし、それ故にソファーに寝転んでダラダラする時間が増えてしまいました。

部屋に戻ってきたら、とりあえずソファーに座る → スマホを弄る → テレビをつける → 録画HDDやYOUTUBEを見る → ダラダラする → そのまま寝る

みたいなルーティーンですよね。仮にソファーが無くても、床に寝転んで同じようなことをするとは思いますが、今よりは頻度は減るとは思います。

その他の理由

  • ミニマリストの影響を受け、モノをあまり持たない身軽な生活への憧れ。
  • 仮に引っ越しをするとなると、一人で運ぶのは不可能。重荷になる。
  • 以前ほどインテリアに興味がない。
  • 姿勢が悪くなる。腰痛になる。
  • ソファーがあると部屋が掃除しにくい。ホコリがたまりやすい。
  • ソファーが置いてあるスペースをストレッチや筋トレをする空間にしたい。
  • ソファーのメンテナンスが面倒。
  • ソファーもいつかは壊れる。価値のあるうちに売却した方がいいのでは?
  • 自分で廃却すると手数料がかかるし、何より手間がかかる。
  • 身分不相応。期間工の自分には必要ない。

ソファーがないことのメリットを書き出してみましたが、ソファーがあるメリットももちろんあります。後悔のないよう、もう少し検討したいと思います。

それから3週間後・・・

とりあえず買取業者に見積りしてみた

ネットを利用して、買取業者に一括見積をしました。

すると、衝撃の結果が・・・

18万のソファーの買取価格がいくらになると思いますか?

どの業者もなんと0円~10,000円の間・・・

トラックでの引き取りになるので、手間(交通費、人件費)がかかる。モノが大きいので、売り場スペースを圧迫する。売れ残るリスクもある。それらを見込んでの値段だと思われるのですが・・・

それにしても、18万で購入したものを数千円で売るのか・・・

精神的ダメージがデカいです・・・

コンコルド効果が働いている

コンコルド効果とは?

例えば、有名なラーメン店の行列に並んで30分が経過。それでもまだ時間がかかりそうで、さずがイライラしてきた。しかし、ここで並ぶのをやめる決断ができる人は少ないはずです。

「ここで並ぶのを止めたら、今までの30分がムダになってしまう・・・」

そう考えてしまうからです。これを行動経済学では、コンコルド効果といいます。

コンコルド効果とは、ある物への金銭的・精神的・時間的な投資を続けることが大きな損失につながることがわかっていても、やめることができない心理状態を言います。

今まで投資したものがもったいないから、という理由で続けてしまう状態です。

「コンコルド効果」から見る、破滅の心理とは?―もったいないから続ける

コンコルド効果を打ち破れ!

コンコルド効果から抜け出すためには、勇気を持って決断すること!

過去にとらわれるな!!!

俺にあるのは「今」「未来」だけだ!

使ったお金はどんなことをしても絶対に戻ってこない。どうしようもないんだ。諦めるしかないんだ。

過去のモノやお金、考え方に固執していると先へ進めない。何も変えることができない。

ソファーを売ることは俺にとってマイナスじゃない!

プラスのことなんだ!

うおぉぉぉぉ~!!!!

気合で売りますwww

本当に売りました

結果、1万円で売りました。

Before

After

めちゃくちゃすっきりしました。ともて気が楽になりましたね。売ってよかったです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. はなうた より:

    このお部屋はPATOさんのお部屋ですか?スッキリして居心地の良さそうな空間!!!

    毎日お疲れさまです。環境が変わると心身ともにどっと疲れますよね。私も四月から異動になり消耗が激しかったので‥早く寝るなどして疲労回復につとめてくださいね。早く慣れるよう願っています。

  2. PATO より:

    はなうたさんも移動になられたんですね。
    僕の気持ちが少しでもわかっていただけて嬉しいです。
    お互い早く環境に慣れるといいですね。頑張りましょうね!

  3. はぬ より:

    たまに読ませてもらってます
    すごいすっきりしたお部屋ですね!生活感ないです 冷蔵庫とかはあるんですか?ほかの部分も見てみたいです

    今後の人生展望とかは今はまだそんなに考えられる状況では無いですかね

  4. PATO より:

    僕のブログなんかよりも、僕がリンクさせてもらっているミニマリストの方のブログの方が参考になると思いますよ。
    いろいろ公開されているので、参考になると思います。僕も刺激を受けています。

    結婚は徐々に諦め気味で、今後の人生の鍵になるのはやはり「マネー」ですね。

  5. はなうた より:

    今日もお仕事、お疲れさまでしたー!

    ブログを読ませて頂いていて常々思っていたのですが、そんなに結婚に対して悲観する必要があるのでしょうか。
    職場の30代後半の女子は自称絶賛婚活中ですが、彼女の場合共働きを希望していて相手に求めるのは収入より前向きさ(プラス思考)だと言っていました。自分が落ち込んでも「そんなの大したことはない。」と笑い飛ばしてくれるような人がいいのだそうです。
    また、他の友達は「ある本で年収680万円?ぐらいあればある程度幸せな生活ができると書いてあったけど、確かに夫婦二人の年収がそのぐらいだけどそれなりにほしいものは買えるし何も不満はない」と言っていました。
    年収600万円の呪縛から逃れ、視野を広げればいくらでも出会いはあると思うしご縁があれば結婚にも結びつくのではないでしょうか。(でも、結婚が必ずしも贅沢で幸せとは限りませんし、独身の方が自由があって幸せともとれますしね。隣の芝生はいつも青いですから(笑))
    ブログでしかPATOさんのことは知りませんが、PATOさんは経済観念があってとても真面目なのでこうでなければならないという思いが強いのでは?

    それに私からみると33歳はまだまだ若いですよ。
    今の職種で進むのもいいですが、新卒でメーカーに勤められていたなら他の職種にも目を向けられてみては?
    経理とか向いていそう…
    あと、アルバイトで塾の講師も見当されていましたが、学校の先生とかはどうです?常勤講師の口はたくさんありそう。向いていたら採用試験を受けたり…公務員の事務とかも色々ありますしね。他にも職業はたくさん!!!

    思考スイッチを切り替えるだけで色々なことが好転するのでは?と勝手に思ったので生意気にもコメントさせて頂きました。嫌な思いにさせてしまったらごめんなさい。

  6. PATO より:

    はなうたさん

    >>そんなに結婚に対して悲観する必要があるのでしょうか。

    ・元々ネガティブ思考の性格
    ・自虐ネタの方がブログ的に面白い
    ・自分が結婚できないことに対しての社会への責任転嫁。
    ・本当は結婚する自信がない ⇒ 結婚しないことの正当化?

    など、いろいろ理由があります。
    でも、何だかんだで結婚に関する記事を書くってことは、結婚に対してまだ興味があるってことだと思いますね。
    ブログでは「俺は結婚できない」、「一生独身だ」と騒いでいますが、まだ100%諦めたわけではありませんwww

    >>今の職種で進むのもいいですが、新卒でメーカーに勤められていたなら他の職種にも目を向けられてみては?

    正社員登用作戦に失敗したら、ジムのトレーナーなど、スポーツに関する仕事をしてみたいなーと薄っすら思っています。