家庭教師のアルバイト 落ちたも同然?

昨日、中小工場の最終出勤日を終え、事実上の無職となりました。僕は自己管理能力が低く、有給消化期間中は暇を持て余してしまうため、短期アルバイトをしようと考えています。思い立ったら即行動ということで、さっそく応募しました。それは、

「家庭教師」です。

正確に言うと、個別指導塾で、講師一人に対して、生徒2人まで指導します。生徒は小中学生。某求人サイトには、こうように求人募集が記載されていました。

  • 未経験OK、履歴書不要
  • 「勉強はあまり得意じゃないけど」という方も歓迎。基礎的な知識があればOK。
  • 得意な教科が1つでもあれば大丈夫。
  • 主婦・フリーター・Wワーカーなど、皆さんのご応募をお待ちしております♪♪

僕はこども好きなので、「敷居もそんなに高くないし、勉強が苦手な生徒達と楽しくやれそうだな~」と、前向きに検討していたのですが、いざ電話で申し込むと・・・

電話の人:「では、履歴書と職務経歴書を持ってきていただけますか?(強気)」

え!?履歴書要らないって書いてあったじゃん(汗)

しかも、「職務経歴書持ってこい」とか、本命の期間工の面接は職務経歴書不要だぞ!これじゃあ、どっちが本命かわからねー。

結局、世の中これなんですよ。甘い言葉で誘い出して、実際は違う。しっかり選考して、いい人材を確保しようとする。マジで騙されました。一応、面接は受けることにしましたが、職務経歴書なんてチェックされたら、工場労働者が家庭教師になれるはずがない。もう別のアルバイトを探しています。

しかし、モノは言いようだ・・・

可能性が10%でもあるならやってみる。

やる前から諦めてたら、何も始まらん。

まあ、落ちてもいい経験になるし、笑い話にもなります。面接は一週間後です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. とおりすがり より:

    有休消化中とはいえ、ダブルワークOKな会社なんですか?
    まだ給料やボーナスの支給があると思うので、会社にバレて問題になることはないんですかね?

  2. デ・ニーロ より:

    投資のしかたも似ていて(emaxis slim先進国株and バランス)、年齢も近いので親近感を持ちながら、毎回読んでいます。

    短期なら治験をやるのも良いかもです。かなりの額が短時間でもらえるし、NO TAXです。

    良い仕事が見つかると良いですね。

  3. トシ より:

    PATOさん、頑張り過ぎ(笑)!
    しかし、ブログのネタには困らなさそうですね。
    私ならサウナへ行きます(笑)

  4. PATO より:

    とおりすがりさん

    ないと思います。そもそも誰も困る人いないし。

    デ・ニーロさん

    先進国株式とバランスファンドを組み合わせるのは、シンプルだけど、とても合理的な投資法だと思います。共に継続していきましょう!
    治験ネットなんてサイトがありました。5泊2回+通院4回で26万円の支給とかすごい。でも、やる勇気がないですwww

    トシさん

    サウナいいっすねー。行くなら絶対平日ですね!土日は人が多すぎる。
    週一でスパ銭に行きたいですね。本当はもっと行きたいですが、癖になるとお金がw

  5. 吉田 より:

    転職先の勤務開始は現職場退職日の7月20日頃を狙っていると思いますが、
    面接などはまだ先になるのでしょうか?

    家庭教師のアルバイトをしている時間はあまり無いのではと少し心配になりました。

  6. PATO より:

    吉田さん

    募集要項によると、「週1日/1コマ〜。土日のみ勤務OK」とあります。シフトの融通は利きそうです。なんなら、期間工とダブルワークもできるかもしれません。ただ、履歴書不要と言って、実際は履歴書が必要など、支離滅裂なところがあるので、実際の説明次第では断る可能性もありますね。

    というか、そもそも採用されないと思いますがwww

  7. 吉田 より:

    今回の転職の目的を考えると、転職後は本業に専念した方が良いと思います。
    そして1~2ヶ月で辞めてしまうのであれば家庭教師はやらない方が良いのではないでしょうか?受験を見据えて勉強している生徒達の将来を大きく左右する仕事なので、責任を持って指導できるか慎重に判断されるべきかと思います。

    さし当たって金銭的に困っているわけではないと思うので、転職後にはできないようなことをするなど、2ヶ月弱の自由期間を有意義に過ごされることをお勧めします。

    できればこのあたりもプランを立てて計画的に退職日を設定すべきだったとは思いますが、過ぎた事を言っても仕方ないので今できる最善の手を打っていくのが良いと思います。

  8. PATO より:

    吉田さん

    >>1~2ヶ月で辞めてしまうのであれば家庭教師はやらない方が良いのではないでしょうか?
    短期アルバイトを募集していたので、僕は応募しました。需要と供給の関係はマッチしているかと思います。

    >>受験を見据えて勉強している生徒達の将来を大きく左右する仕事なので、責任を持って指導できるか慎重に判断されるべきかと思います。
    その辺は運営側も馬鹿じゃないので、新人の家庭教師に大事な時期を控えている生徒は任せないかと思います。また、僕もただ時給がいいからというような金銭目的で家庭教師を選んだわけではありません。そうだとしたら、もっと楽で長時間勤務できるアルバイトを探します。

    >>転職後にはできないようなことをするなど、2ヶ月弱の自由期間を有意義に過ごされることをお勧めします。
    それが今回の家庭教師です。