会社を辞める計画を立てる

仕事を辞めて、契約社員になるか悩んでいたのですが、

とりあえず辞める方向で

考えていこうと思っています。今回は、少し具体的なこと考えていきたいと思います。

4月度の給料明細をもらった

昨日、4月度の給料明細をもらったのですが、班長に昇格したので役職手当がついていました。やはり噂に聞いた通り、その手当の額は5,000円でした。

班長にも階級が3つあって、僕は一番下のレベル1。レベル2だと、手当は10,000円。レベル3だと、手当は13,000円。この上になると組長になります。

また、定期昇給のため、基本給が5,000円上がっていました。つまり、何もしなくもて1万円給料が増えることになります。

正直、気持ちが揺らいだ・・・

しかし、騙されはいけない。長期的な視線で物事を見なくては。今はいい。だけど、40歳、50歳になったらその差は大きく開く。ぬるま湯の中の蛙になるんだぞ!

おそらく、僕が定年までこの会社に勤めても、昇格するのは班長レベル3までだろう・・・。伸びしろは少ない。

会社をいつ辞めるか

  • 有給残数は40日
  • ボーナス支給日は7月10日
  • ボーナスをもらうには、ボーナス支給日までその会社に在籍している必要がある
  • 締め日は20日。

7月10日に退職するのがベストタイミングとなるが、それはさすが無理だ。そうなると、7月20日か、7月末の退職が濃厚。そこから有給消化(40日)を考えると、5月25日もしくは、6月5日が最終出社日となるはず。

5月半ばには上司に退職する旨を伝えないとダメだ!

もう時間ねーぞ!のんびりしている暇はない!

退職理由はどうするか?

「この会社に不満がある・・・」。そんな本音を言ったら、退職までの扱いが酷くなる可能性も。また、ボーナスは満額もらえることはないと思っていますが、さらに減額される可能性もある。中小企業は何されるかわからない。

シミュレーション

PATO:「すみません、7月末で退職したいのですが」

上司:「どうしたんだ?」

PATO:「もう今年で33歳になるので、自分の人生をいろいろ考えて、もう一度転職して、また違ったことを経験してみたいです」

って感じかな。

最大の懸念事項

大手企業が8月に期間工を募集しているかどうか。こればかりは神のみぞ知る世界・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. トシ より:

    こんばんわ。拝見させていただきました。

    期間工の募集の件ですが、八月なら大丈夫かと思います。設備投資はそう簡単には止められませんし、
    工場建屋もジャンジャン作っています。

    …西三河の求人広告が手元にあります。期間従業員の募集が載っていますので必要なら
    私のメールアドレスに住所を投げてください。発送は月曜です。

    掲載企業はaisin精機、AW、デンソ、織機、紡織です。

  2. でんすけ より:

    こんばんは、いつもこのブログで勉強させて頂いています。
    世界最大手で募集して流みたいです。以前ここに転職考えました。
    https://www.bridgestone.co.jp/saiyou/plant/seizou/welcome/index.html

  3. PATO より:

    トシさん

    >>期間工の募集の件ですが、八月なら大丈夫かと思います。設備投資はそう簡単には止められませんし、工場建屋もジャンジャン作っています。

    マジっすか!かなり心配していたので、トシさんのコメントで大分楽になりました。
    ないとは思いますが、大災害やリーマンショックのようなことが起こらないことを祈りますwww

    >>西三河の求人広告が手元にあります。期間従業員の募集が載っていますので必要なら
    私のメールアドレスに住所を投げてください。

    実は応募する企業は決まっていて、ネットから申し込みしようと思っています。どの企業に応募するかは、本当は公開したいのですが、ブログでは非公開にしようと思っています。下手な発言をして、正社員取り消しみたいな問題に発展する恐れもありますのでwww

    いや、しかし、そこまで親身になっていただき感動しております。トシさん、本当にありがとうございます!

  4. PATO より:

    でんすけさん

    第一希望の企業が不採用の際の参考にさせていただきます!
    サイトに「入社後3年以上の在籍者の正社員登用率は92%です」とあり、なんか良さそうですね~。

    どうでもいいのですが、僕はタイヤはダンロップ派ですwww ルマンというタイヤが好きです。