格安スマホ IIJmioから楽天モバイルに変更

大分前から「スマホを楽天モバイルに乗り換える」と言っていたのですが、なかなかタイミングが掴めず、乗り換えていませんでした。しかし、今回ようやく踏ん切りがついたので、乗り換え手続きを進めていこうと思います。

なぜ楽天モバイルに乗り換える?

  • 楽天市場での買い物のポイントが常に2倍になる
  • キャンペーンをよく行っており、端末を安く購入できる
  • 他社と同プランを比較すると、少しだけデータ容量が多い(3GB → 3.1GB)
  • 実店舗があるので、何か困ったことがあれば店舗スタッフに相談できる
  • ドコモ、ソフトバンク、auに次ぐ、第4のキャリアになる可能性があるらしく、サービスが今後充実していくかも。

僕が思う楽天モバイルの一番のメリットは、楽天市場での買い物のポイントが常に2倍になるってことかな。貯まったポイントで楽天モバイルの料金の支払いができたり、楽天証券で投資信託を購入したりできます。お金が増える仕組み化です。

楽天カード 期間限定 新規入会キャンペーン実施中!

<現在>IIJmioと契約中(2014年11月~)

僕はドコモ、ソフトバンク、auなどの携帯キャリアではなく、MVNO(仮想移動体通信事業者)のIIJmio(読み方:アイアイジェイミオ)と契約を結んでいます。格安スマホって言われるやつです。

契約プラン

音声通話機能付きSIMの「ミニマムスタートプラン 3G」で、月額1,600円です。

端末

自分でAmazonで購入したdocomoの「GALAXY J」です。29,300円で購入。使用期間は約3年半になります。今まで2回バッテリーを交換しました。

楽天モバイルの契約内容

契約プラン

通話SIMの3.1GBプランです。月額はIIJmioと同額の1,600円です。

端末

楽天モバイルで購入します。機種は「HUAWEI nova lite 2」で、価格はキャンペーンをしており、一括払いで9,800円です。通常だと23,382円。このキャンペーンが今回の乗り換えの決め手になりました。


キャンペーン期間(シェアNO.1獲得記念!大感謝セール):Web 2018年4月12日(木)10:00~2018年5月10日(木)9:59まで。ショップ 2018年4月12日(木)10:00~2018年5月9日(水)閉店まで。

誰もいないとは思いますが、

「楽天モバイルに乗り換えようかな~?どうしようかな~?」

って思っている方、

今がチャンスでぇぇぇす!!

<端末>HUAWEI nova lite 2の特徴

HUAWEI nova lite 2

  • 質感が高い。丸みを帯びた上品なボティー。
  • 画面がでかい(約5.65インチ)。一度の表示できる情報量が多い。ちなみに、iPhone 8 Plusは5.5インチ。
  • 画質はそこまでらしいけど、トレンドのデュアルカメラ(1,300万画素+200万画素)

人気機種のため、またレビューしたいと思います。

現在、手続き中

①契約中のIIJmioに、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)予約番号の発行手続きを行いました。この手続きをしないと、同じ電話番号を利用できません。4日程度でMNP予約番号が発行されるとのことでしたが、2日で発行されました。

※IIJmioの場合、MNP転出手数料として電話番号1つあたり3,000円(税抜)が発生します。

②ポイントサイトのハピタスを経由して、楽天モバイルのサイトにアクセスします。そうすると、2,300円分のポイントをゲットできます。こういう地味なところで、コツコツとお金を稼いでいますw

その買うを、もっとハッピーに。 | ハピタス

③楽天モバイルのサイトにて、必要事項を入力していきます。特に準備する書類はありません。強いていうならば、本人確認書類ぐらいですかね?僕の場合は、運転免許証をスマホで写真を撮って、アップロードするだけでした。

楽天モバイルに支払うお金はこんな感じ?

⑤スマホとSIMが楽天モバイルから送られてくるのを待っています。今ここ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA