私が結婚する人はお金とか地位とかなくていい

漫画「賭博黙示録カイジ」の作者、福本伸行さんのある漫画に登場する女性のセリフです。

私が結婚する人はお金とか地位とかなくていいから・・・

その なんていえばいいかな・・・

そう たとえばなにかの都合で 夜の街を一晩中歩かなきゃいけないとするでしょ

そんな時・・・一晩中 一緒にいて楽しい人

実は高校のとき そういうことがあったの・・・

好きな人がいて どうしてそうなったか理由は忘れたけど・・・

一晩中 この浜や町を歩いたわ

お金もないから自動販売機のコーラやジュースを飲むくらいで

どうしてあんなに楽しかったんだろ・・・?

一種の錯覚かな? 魔法なのかもしれない

でも その魔法が生涯解けなければ幸せだわ 

たったこれだけの文章で感情揺さぶられましたw

結婚って、確かに経済力も必要で重要な条件だけど、それ以上に大切なものがあると再度気付かされましたね。それは、純粋に「好き」という気持ちですね。好きだから夢中になれる。時間を忘れられる。何かを犠牲にして頑張れる。幸せになれる。

こんなのただの理想に過ぎないのかもしれませんが、こういう純粋な気持ちも大切にしたいですね。大人になると現実的なことばかり考えてしまい、本当に大事なことを見失ってしまうような気がします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA