③友人の結婚式での出会い 食事後

前回からの続きです。友人の結婚式に参加したときに、僕のことを気になってくれたチワワちゃん(28歳)と食事をしたのですが、その後、僕は何するか何も考えていませんでした。

チワワちゃんがお手洗いに行っている間に、僕は全力でグーグル先生に質問します。

「デート 食事後」 検索

:「食事をしたお店から近い場所に行きなさい」

PATO:いやいやいや、もっと具体的に教えて下さいよwww

:「カフェや喫茶店はどうよ?」

PATO:またご飯か~、腹いっぱいだしな~。

喫茶店ならありかなって僕も考えたんですけど、コーヒーは飲めないってさっき会話で・・・

:「じゅあ、BARは?」

PATO:今、13時です。

:「他には、映画、カラオケ、ショッピング、プラネタリウム、夜景、ドライブ、公園などがあるぜ!」

PATO:(う~ん・・・どれもパッとしねーなwww)。色々ありがとう、グーグル先生!

そして、僕はそっとスマホを閉じました。

もう面倒なので、女の子に直接聞くことにしました。

PATO:「そろそろ行こっか?この後、どーする?」

チワワちゃん:「そうだね!どうしようか?」

ん、知ってた。女の子に聞いても、「ここ行きたい!」なんて言うわけがないのだ。

「もういいや。とりあえず車で適当に走らせよ」。そう思い、とりあえず会計だけ済ませることに。いつも女の子と食事に行くとは、僕が全額負担しています。なぜなら、自分から食事に誘ったから(自分が興味のある相手だから)です。

しかし、今回は誘われた側・・・

会計は2,900円ぐらいだったのですが、僕は2千円を出して、「ごめん!あと千円だけ出してもらってもいいかな?」と言って、チワワちゃんに会計してもらいました。

もし僕がこの子に気があるなら、全額支払っていたと思います。

会計を後にして、「俺はこの子に対して興味がないんだな・・・」と、どこか興ざめし、すごい申し訳ない気分になってしまいました・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする