綺麗なお姉さんに声をかけられる

車の乗り換えしたいな~と思って、中古車ショップに行ってきました。

いろいろ車を眺めていると、スーツを着た綺麗な店員のお姉さんに声を掛けられました。ハーフっぽい品のある顔立ちの方です。

「うわ、やっべ。めっちゃ緊張するやん・・・」

女性の方だと車の込み入った話がしにくいので、「おっさんとか、話やすい人がよかったな」と思いながらも、やっぱり少し嬉しい気持ちもあります。あまり女性の店員の方が困らないような簡単な質問をしつつ、一緒に車をあれこれ見回りました。

しかし、綺麗な方なので、店員さんとしてではなく、普通に女性として見てしまう面がありました。フレンドリーに会話してみたかったのですが、緊張してしまい、ずっと敬語でしか話しかけることができません。

ただ、最後に勇気を振り絞って、

「お姉さん!」

「この車って写真撮っても大丈夫ですか・・・?」

と、店員さんのことを、「お姉さん」と呼んだのが僕の精一杯。そして、その撮った写真がこちらの車です。

フォルクスワーゲンのゴルフ7。グレードはハイライン。1.4リッターターボ。見た目は飾り気のない質実剛健なデザインですが、走行性能が日本車以上に高くて、安心感が違います。

欲しいのは確かですが、買うことができません。買えるお金もあるのですが、無駄遣いのような気がして、買う勇気がないんです。実物を見て、写真を撮って、物欲を抑えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする