最強かよ eMAXIS Slim バランス

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)は、2017年11月に信託報酬が税抜きで年率0.22%から年率0.21%になりました。

しかし、また引き下げとなるようです。

2018年2月27日に、

年率0.21% から 年率0.209% になります。

ライバルと信託報酬を比較すると

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の類似ファンドとして、

  • iFree 8資産バランス
  • わらノーロード バランス(8資産均等型)

があります。

さらに、2018年2月、ニッセイから、<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(8資産均等型)という新しいファンドが登場するようです。信託報酬は、税抜きで年率0.209%。

それを受けて、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)が即座に信託報酬を引き下げました。(年率0.21% → 年率0.209%)

ニッセイに首位を譲らせないためです。

運用会社 ファンド名 信託報酬(税抜)
三菱UFJ国際投信 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 0.209%
ニッセイアセットマネジメント <購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(8資産均等型) 0.209%
大和証券投資信託 iFree 8資産バランス 0.22%
アセットマネジメントOne たわらノーロード バランス(8資産均等型) 0.22%
三菱UFJ国際投信 eMAXIS バランス(8資産均等型) 0.50%
三井住友トラスト SMT 8資産インデックスバランス・オープン 0.50%

信託報酬の引き下げは意味がない?

個人投資家の立場から言うと、信託報酬が0.1%低くなったのならともかく、0.001%ではほとんど意味はないです。100万円を1年間預けてまったく変動がなかった場合、その差は10円です。

しかし、そのあまり意味のないことに意味がある

つみたて投資は1年2年で終わるものではありません。何十年と続けていくものです。eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)は、常に業界最低水準の低コストを目指してくれるので、他のファンドに目移りすることなく、安心して投資を続けていけそうな気がします。

僕が思うに、最強のバランスファンドですね。(あくまでも個人の意見)

インデックス投資アドバイザーのカン・チュンドさんが、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)について記事を書かれていたのでご紹介します。

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)はどれだけアクティブなの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする