僕はスマホ依存症

ここ最近、僕は四六時中スマホを弄っています。主に、ゲーム(モンスト)、LINE、ネットサーフィン(主にヤフーのトップニュース)の3つなのですが、ブログの更新率が落ちたのもそのせい。

ちょっと前までは、「このままじゃダメだなー」とか、「時間の無駄だな」など、どこか罪悪感を感じていたのですが、最近はそれも無くなってしまい、完全に腐りました。

ただでさえ低スペックで低所得なのに、スマホ依存症になってしまったら、

何も成長することもなく、ただ無駄に時間を過ごすだけ。

やることもやらずに、娯楽に流されてばかりいては、もはや人間のクズ。

もう生きている意味ないです。

どうやってスマホ依存症を克服するか?

いろいろ調べましたが、こちらのサイトが参考になりました。

スマホ中毒を克服するシンプルな5つの方法

5つの項目の中で、4つが参考になりそうでした。

1. 通知をオフにする

さっそく、ラインの通知機能をOFFに設定しました。これはすぐできますね。

2. スマホの使用時間を把握する

ゲームのように楽しみながらスマホの使用時間を減らせそうですね。僕は「dependroid」というアプリをインストールしました。

3. 1日の中でスマホを使わない時間を決める

どの時間帯にすれば効果的なのか、検討中。

4. スマホを目覚まし時計に使わない

これは効果はありそう。スマホは会社に行くカバンに入れておけば、寝る前のスマホ操作を改善できます。でも、目覚まし時計を購入しないといけませんね。