資産状況 2016年12月末

2016年最後の資産状況の確認です。

マーケットの状況

日経平均:19,100円台

NYダウ:19,800円台

米ドル円:116円台

先月は円安株高で騒がれていましたが、今月はさらに円安株高が進みました。それに伴い、リスク資産が増加しました。リスク資産の割合は82.3%となっています。理想は80%以下です。

また、僕の含み損ファンド達も大分回復しました。ただ、やっぱり新興国株式と新興国債券だけは含み損を抱えています。世話の焼ける子ほど可愛いと言いますが、全然そんなことありません。こんなはずでは・・・って感じですwww

個人向け国債を100万円分購入

生活資金と無リスク資産を整理して、個人向け国債(変動10年)を100万円分購入しました。住信SBIネット銀行の「定期預金 特別金利キャンペーン 年0.2%」に預けようと思ったのですが、個人向け国債にはキャッシュバックキャンペーンがあるので、こっちの方が得だと判断しました。SBI証券の場合、100万円の購入で2,000円のキャッシュバックになります。今後も無リスク資産は個人向け国債で守りを固めたいと思います。

※定期預金はいつでも解約できますが、個人向け国債は1年間は解約できないという違いがあります。

また、生活資金が60万ほどしかありませんが、少なめの方が身が引き締まります。100万とか口座にあると、慢心して無駄遣いしてしまいそう。万が一ってときには、ハイブリット預金を利用するつもりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする