生き延びる努力

今年で30歳になる男です。無職、期間工を経て、現在中小工場で働いています。

僕が小学生の頃、30歳と言えば、すでに結婚し、子供がいて、マイホームで暮らしているものだと思っていました。実際、僕の周りの友人らはそのような人生を歩んでいます。しかし、僕はというと、仕事面で苦戦し、未だ独身、彼女すらできません。周りはどんどんライフステージを進めていくのに、僕は毎日毎日同じような日々の繰り返し。

ただ時間だけが過ぎ、年を重ねていくだけ。

僕はこのままでいいのだろうか・・・

そんな思いが巡る中、「永遠の0」という戦争映画を見ました。
その映画の中で登場する、このセリフが頭から離れません。

どんなに苦しいことがあっても

生き延びる努力をしろ!

航空兵 宮部 久蔵

戦争の時代の人は命を懸けて生きているだ。生きるために努力しているんだ!それに比べて僕はどうだ?命を奪われる心配もなければ、朝昼晩とご飯だって食べられる。何一つ不自由のない暮らしができているじゃないか?

一体何が不満なんだよ?不満があるなら努力しろよ!

周りがどうとか、この年だからどうとか、そんなのどうでもいい。

「今の状況ではいけない!」

その変わろうとする自分の気持ちを大切にして、少しずつでいいからできることをしていこう。

映画『永遠のゼロ』の主題歌 サザンオールスターズ「蛍」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする